スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族に好評!「だれでもマエストロ」。 

毎年悩む夏休みの宿題。
今年もぎりぎりになって焦って作った子供達。
まったく進歩ないです(私もそうだったけど 笑)

小5の長男は、自由研究や工作などなんでもいいから2つ持っていかないといけないということが月末になって分かり(遅すぎる)、「どうしよ?」と人事っぽく言うのが不思議でした^^;
自分で焦って何を作るか探したりすることもなく、親がどうにかしてくれると思ってるのかな?甘やかした私が悪いのかもです(涙)
結局、ホームセンターで無料で大工さんらしき人が手伝ってくれることをありがたく利用して、ミニイスを作りました。もうひとつは、総合児童センターの無料で開催されていた(予約抽選で当選しました)、乾電池作りのイベントで作った乾電池。自由研究な感じで作り方とか書いていくのかと思いきや、出来上がった乾電池をそのまま持って行きました^^;

小2の長女は、工作と絵。
工作は紙粘土でマグネットをいくつか作りました。
100円ショップで「軽い紙粘土」と「マグネット」を購入。
マグネットを紙粘土で包み込んで好きな形を作って、絵の具で色づけしました。
作ったりするのがもともと好きなので、磁石を包み込むのを手伝ってあげるだけで、あとは娘が自分で考えてどんどん作ってました。
頑張って作ったけど、娘もやっぱり学校始まるぎりぎりで完成。
自分が納得するものが決まらなくて、ずっと先延ばし。最後にはこれでいっか状態(?)だったような…。

絵はこちら↓
maesutoro.jpg
なかなか上手に描けてると思います!
だれでもマエストロ』で見ると、立派&上手に見えてしまうのかもだけど(笑)

無料で50GBのフォト保存庫を提供してもらえる、
ウイズフォトの『だれでもマエストロ』。
以前に紹介しましたが、夏休みに子供が書いた絵なども展示会のようなギャラリーにしてみました。
バタバタしてたので、工作は写真に撮り忘れ^^;
持って帰ってくるはずなので、その時にでも撮って、マエストロに登録しようと思います。

自分が作った作品が展示会のようなギャラリーになっているのを見るのは相当楽しいようで、娘は何度も見返してました。
これから毎年苦戦すると思われる夏休みの宿題、しっかり残してあげようと思います^^


※ウイズフォトのレポーターに参加中

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binboumama.blog40.fc2.com/tb.php/1152-bbe4fbb9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。