スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユネスコキッズ検定 

P8100684.jpg
小学生の長い長い夏休み。
我が家の長男、小学5年生の毎日は、宿題ちょこっと&ゲームたっぷりで過ごしています(苦笑)
そんな長男に、夏休みの日常と少しだけ違ったことをさせてみました。
もちろん家に居ながら(←ここ大事)。

01.png
ドコモがサポートしているユネスコキッズ実行委員会からの紹介の、
「ユネスコキッズ検定」
ユネスコキッズ:ユネスコキッズ検定ページ

ユネスコキッズは、
ドコモがサポートしているユネスコ公認のWEBサービスで、小学生のための世界自然遺産プロジェクト。小学生に分かりやすく世界自然遺産を説明してくれてます。世界自然遺産を身近に感じることができます。

その中にある、ユネスコキッズ検定。
30問の世界自然遺産に関するクイズ。
小学生ってクイズ好きですよね。
うちの子ももちろん好き。ただサイトを見たら?って言っても、「別にいい」とか言われちゃいそうなところだけど、クイズとなると、なんとかヒントをサイトの中から探してました。

隣で見てる大人の私も、ほとんど知らないクイズばっかり・・・
息子の方が、知ってることがあったりしてビックリ!
もともと動物とか自然なことが好きで、テレビでドキュメントとかあっても見たがる方なんだった・・・と今更気づく(笑)
子供の記憶力って凄いのね~。

全部で188ある世界自然遺産の場所、みどころ、なぜ選ばれたのかなど、写真や地図でわかりやすく説明してくれている事典があるので、クイズでわからないことはここから探してました。
小5にもなるとパソコンもしっかり使えちゃって、一人前です。
クイズのヒントを探してる間も、世界自然遺産の迫力ある写真が目に入ってきて、興味がわきます。
息子も気になるところがいろいろあったようで、クイズ中だというのに脱線しまくってました(笑)

家に居ながら、世界を見れた感じ。
不思議な動植物なんかも見れて、楽しそうでした。

夏休み、ゲームばかりしてないでこういうので楽しんでもらえると、親としても大満足!
ユネスコキッズ検定は、7月28日~9月3日までのコンテンツです。
チラッと覗くと、大人も気になることばかりですよ。
いろいろ理解力がでてくる小学校高学年にぴったりかな?
小2の娘は理解できない言葉が多くて、これなに?なに?と質問攻めだったので。
自分でちょっとは読んでよー!と何度も言うはめになります(笑)



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://binboumama.blog40.fc2.com/tb.php/1134-d3c50f8e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。